健康のために私が実践していることを書いています

ストレス対策編

投稿日時:2017-08-08 02:17:24

ストレスは万病の元と言えます。気分だけの問題ではなく、慢性的な倦怠感や頭痛、腹痛など様々な症状を引き起こしますし、病気の原因にもなってしまいます。そして人間は学校や職場ではもちろん、家庭でのできごとや、テレビで観た内容でもストレスを受ける案外繊細な生き物です。ですから、常日頃からストレス耐性を高める予防対策を行っておくことが重要になります。

ではストレスをためない対策法とはどんなものでしょうか。方法はいくつかあります。

まず、睡眠を十分に取ること。ストレスに一番いいのは、まずは休息です。ただ長く睡眠をとればいいわけではありません。リラックスして熟睡する必要があります。そのためには、寝る30分前までに入浴を済ませ、て心身をリラックスさせると良いでしょう。

次に適度な運動をすること。適度に体を動かすことはストレスの解消に役立ちます。ダイエットや体力づくりにもなりますので、運動をして損をすることもないでしょう。しかし、ストレス解消のためには無理のしすぎは禁物です。ストレス解消が目的なら、激しい運動ではなく筋肉の緊張を解く程度のもので十分です。ヨガやストレッチ、軽いジョギングなどがおすすめです。

何よりも、落ち込んだり悩んだりしたときは、ため込まずにこまめに家族や友人などに相談しましょう。ストレスをためこまない生活をこころがければ、仕事や勉強の能率もあがりますよ!

おすすめ